あなたはステキな恋愛したいですか?

はい  いいえ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



1st forture 『未来』 / 僕の初恋をキミに捧ぐ01巻 

僕キミ01巻 - 1st forture 『未来』

1st forture 『未来』




物語は逞が8歳だった頃から始まる。
逞の病室でお医者さんごっこをする繭と逞。
流れで繭が逞のズボンを脱がせようとするが、逞は嫌がりもちろん抵抗。
そこへ看護婦さんがやってきて、逞と繭はげんこつされる。

その日の夜、繭が起きてトイレに行こうとした時だった。
両親の会話を聞いてしまい、逞が20歳まで生きられないことを知ってしまう。

次の日の朝、不老不死になるからと逞の病室で、
嫌がる逞に無理矢理ヤマイモリを食べさせたりする繭。
繭の行動が理解できない逞は繭に理由を聞く。
すると「あたしが病気をなおしてあげようと思ったの!」と答える繭に逞は、
先生にもらった薬を飲んでたらよくなると言う。

夜になり、逞が20歳まで生きられないことを知ってしまった繭は、
逞の主治医でもある自分のお父さんに
「タクマの病気、もうすぐパパがなおしてくれるんだよね?」
と問いかけ、「当たり前じゃないか、逞くんはもうすぐよくなるぞ!」
と笑いながら答えるお父さんを見て、ウソをつくときに笑うことに気づく。

次の日…?
ドッチボールをしようとする逞に繭は
「はげしいうんどうしないほうがいいんじゃ…」と言いったけど、
いつもしていることなので「突然何言ってるの?」と言う感じだった。
しかし、事件は起きる。
繭のところに飛んできたボールをキャッチしてしまい、
「とっちゃった♡」と言って笑っていた逞だったが、
倒れて担架で手術室に運ばれる。

夕方の病室。
ベッドの上で横になる逞のところへ行く繭。
「かっこわるいから入ってこないで」と逞に言われるが、
「アンタがカッコよかった時があった!?」と返し、
逞の病室にずかずか入り込んで、
明日の夜に四つ葉のクローバーを探す約束をする。

そして、夜…
逞を死なせたくない繭は逞に、
四つ葉のクローバーを見つけてお願い事をすると
願いが叶うことを話す。
「一体なにをお願いするの?」と問いかける逞に繭は、
「タクマをうちゅうひこうしにしてください」とウソをつく。

一生懸命四つ葉のクローバーを探す繭だが、
四つ葉のクローバーは見つからず泣き出してしまう。
そんな繭を慰める様にキスした逞は続けて、
「うちゅうひこうしになれなくてもいいから…
大人になったらぼくのおよめさんになってください!」
と繭に“最低な約束”をしてしまう。


感想

8歳という設定だけど…
ちょいませすぎていて感情移入しにくい方もいるかも?
まぁマンガですし娯楽なので楽しめればそれでいいのかなと
管理人はそう思いますけどね(笑)。



スポンサーサイト

   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chdx.blog.fc2.com/tb.php/118-078943fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。