あなたはステキな恋愛したいですか?

はい  いいえ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



少し泣いた 

082 - 少し泣いた

少し泣いた



自分が一番つらいときに、一緒にいてくれた。
同じ目標に向かって、頑張っていた。
この人の笑顔があればつらいことなんて無いって思った。
大好きでたまらなかったその人は、私を抱きしめて「好きだ」と言ってくれた。
嬉しかったけど、幸せだったけど、私はその腕を振り払い、逃げた。

どうして彼女と別れてから言ってくれなかったの…

人のいないホームで始発を待ちながら、
(´Д⊂ヽ 少し泣いた。
関連記事
スポンサーサイト

   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chdx.blog.fc2.com/tb.php/82-b1d895ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。