あなたはステキな恋愛したいですか?

はい  いいえ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



ワインレッドのギター 

ワインレッドのギター

ワインレッドのギター



俺には高3の時に彼女がいた。
俺にとって初めてできた彼女だったからつまんない思いをさせてしまったかもしれない。
彼女は見た目に似合わずパンクが大好きで女なのに糞重いワインレッドのギブソンのレスポールを使っていた。
俺もパンクが好きだったし、俺のギターもナビゲーターだけどレスポールだったので音楽やギターの話で仲良くなった。
彼女が大学受験すると聞いて俺は正直ショックだった。
俺は就職だったし彼女は進学。
別れる事を遠回しに告げられたと思ったから卒業までの期間、
俺は思い出を残そうと思った。
しかし高3の三学期に彼女は呆気なく病気でなくなった。
入院する事を彼女から聞いた時当時煙草を吸っていた俺のせいだと思い何回も神様に祈った。
結局祈りは届かなかった…あれから数日経ち、彼女の親に呼ばれて家に行った俺はギブソンのハードケースに入った彼女の使っていたギターをもらった。
家に帰ってボディバックを見ると俺と彼女のイニシャルが入ったハートが書いてあった。その下には「ずっと大好きだよ」の文字

俺はギターを抱きしめ、枯れたはずの涙があふれてる事に気付いた。
それから3年、ほどよく客が入ったライブハウスのステージの横でサブとしてワインレッドのレスポールを欠かさず置いてる。
ふと見ると彼女が見てくれてる気がしてた。
関連記事
スポンサーサイト

   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chdx.blog.fc2.com/tb.php/91-ac66b2de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。